Pentax Fan

ペンタックスカメラ、レンズのファンサイトです。撮影、編集テクニックも紹介しています。

リコーイメージングスクエア(旧ペンタックスフォーラム)に行こう!

      2013/10/22

ニコン、キヤノンも東京だと新宿にフォーラムがありますが、ペンタックスも西新宿にあります。
_IGP1141
カメラ:PENTAX K-5 II s   ISO:80  露出:1/60sec  F値:1.8  焦点距離:31mm 

スポンサーリンク

ペンタックスユーザーなら一度は訪れておきたい場所です。ゆったりとした室内にはたくさんの写真が展示されたギャラリーや歴代のカメラ、レンズの展示などされています。

そしてサポートの人が数名常駐していて、どんな相談にも気持ちよく乗ってくれます。

top-pic01

新製品の発表や手持ちの機材で何かあった時にはちょくちょく訪れるのですが、サポートの方と話していると銀座アップルストアの店員を思い出します。それぐらい的確なコメントが返ってきて、また優しく、心地良い対応をしてくれます。

about-pic03

以前K-5のレフ板の裏側に小さなゴミが入ったことがありました。写真に影響ないのでしばらくは放っておいたのですが、ファインダーで見えるゴミはやはり気になり、西新宿に寄った際にフォーラムに初めて行ってみました。

初めての時ってドキドキしますよね。平日の昼間だったので室内は空いていたのですが、サポートの方と話をする時当初は少し緊張していました。

事前に調べていた通り、サポートの方が見てもミラーの裏側にゴミが入っていて、ダストリムーバル機能では取れません。預かりになったのですが、その時になって「保証書はお持ちですか?」と聞かれ、あ、しまった、持ってきてないと少し焦りました。

まさか有償ってことはないでしょうけど、一度持ち帰って、また保証書を持ってきて出直しかぁ・・・と少しブルーになりました。

しかしサポートの方はK-5のどこか(電池蓋の裏側だったと思います)を見て、「あぁ、これなら大丈夫です。保証期間内なので無償で対応できます」とおっしゃる。

無料は嬉しいのですが、「どういうことですか?」と聞くと、確認された場所に記載されているシリアル番号か何かによると、「この先頭の文字(だったと思います)が〜で始まるモデルは半年以内に生産されたものなので、お客様のこのK-5は間違いなくこの半年に購入されたものですね。ありがとうございます」とのことでした。

そしてめでたく無償でレフ裏側のゴミを取っていただいたのですが、その手続をしている合間に細かいテクニックなどを教えてもらって、「ペンタックスフォーラムの対応は神と聞いていたけど、その噂は嘘ではなかった」と思いました。

なにか分からなかったり、困ったことがあれば迷いなくフォーラムに行きましょう!場所はこちらです。

# 看板画像以外はリコーイメージングスクエアの公式サイトから画像を拝借しました。

 - ペンタックスの魅力 ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事